ディープサイクルバッテリー

ディープサイクルバッテリー:SunXtender

主な特徴

  • 25℃で一ヶ月当たり約1%の非常に小さい自己放電率
  • -40℃~72℃の広い仕様温度範囲で寒冷地にも対応
  • システムコンポーネントとしてULにリスト化
  • 液漏れが無く置き方を選ばない
  • 深放電でも長寿命

SunXtenderの構造

SunXtenderの構造
  1. ハンドル
  2. 持ち運びがしやすいよう取っ手が付いています。
  3. 密閉・圧力安全弁
  4. 液漏れしないので置き方選ばずに設置できます。 メンテナンスフリーで補水の必要はありません。
  5. 本体カバー
  6. 本体カバーは、はめ込み式の上、エポキシシールされていて強固です。 広い温度範囲下や圧力変化・振動下でもはずれません。
  7. セルの接続
  8. セル間接続導体は強固に溶接されていて、低抵抗の接続がなされています。
  9. 厚い極板と高密度酸化ペースト材
  10. 高サイクル数で長寿命を保証します。
  11. ガラスマット(AGM)セパレータ
  12. 特別仕様のガラスマット(AGM)は、電解液の保持に優れた特性を持っています。
  13. ポリエチレン・エンベロープ
  14. 振動や衝撃・ひび割れによる内部ショートを防ぎます。
  15. 強化されたコポリマー・ポリプロピレン電槽
  16. 衝撃に強く、過充電や過酷な温度下での澎張を防ぎます。
  17. 銅合金端子
  18. 銅線から銅端子で低抵抗接続ができます。 環境に良く、耐腐食性のため安全にお使い頂けます。

AGMバッテリー内部の働き

サンエクステンダーAGMタイプのバッテリーは、吸収性に優れた電解液と繰り返し結合するガスで構成されてます。セルごとに安全弁で制御されており、液漏れを起こさない密閉型構造になっています。電極板は微細繊維からなるガラスマットに覆われていて、このガラスマットがAGMバッテリーの最も特徴的な部分になっています。これは、長さと太さが違うガラス繊維を組み合わせて作られていて、電解質の保持には非常に良いものとなっています。 電解質は、流体とガラス繊維間の毛細管現象によって吸収保持されます。このため電解質はバッテリー寿命の間は液体の性質を保てます。ガラスマットは90%以上が電解質に浸されています。AGMバッテリー内部の働き バッテリー内部は全て電解質で満たされているのでなく、一部ガスが入っています。この部分は充電中に酸素が陽極板から陰極板に移動する経路となっていて、ここで新たにガスが発生する仕組みになっています。このとき、酸素は原子の状態にあるため、非常に反応しやすいので、急速かつ安全に結合できます。この繰り返し起こるガスの再結合を利用することで、電解質を保持し、補水する必要のないメンテナンスフリーのバッテリーを実現しています。

SunXtenderの性能グラフ

バッテリーの配線例


標準仕様

型式
電圧
寸法
重量
kg
定格容量(Ah)
長さ
mm

mm
総高
mm
4時間容量
24
時間
容量
120
時間
容量
PVX-340T
12
196
132
175
11.4
28
34
38
PVX-420T
12
196
132
204
13.6
34
42
45
PVX-690T
12
260
168
227
23.2
55
69
79
PVX-840T
12
260
168
227
25.9
68
84
97
PVX-1080T
12
328
172
228
29.5
88
108
126
PVX-2120L
12
527
221
248
57.6
176
212
253
PVX-2580L
12
527
277
248
72.1
214
258
305
◆2V,6Vバッテリーもご用意できます。詳しくは弊社スタッフにお尋ね下さい。
◆仕様及び外観は、改良のため予告無く変更することがあります。

型式
標準価格(税抜)
PVX-340T
52,300円
PVX-420T
59,800円
PVX-690T
89,500円
PVX-840T
107,900円
PVX-1080T
121,700円
PVX-2120L
234,500円
PVX-2580L
278,000円


ダウンロード

 

製品一覧

ダウンロード

製品購入