DC-AC正弦波インバータ

SR1000



  • 1U,19インチラックマウント式
  • バイパス回路内蔵
  • 出力モード選択可能
  • RS-232Cインターフェイスで操作可能
  • 出力電圧・周波数設定可能
  • 正弦波出力
  • LCDパネル搭載
  • リモート制御機能内蔵
  • 豊富な保護回路

1U,19インチラックマウント式

1U,19インチラックマウントサイズの強固な筐体で連続出力1000Wを実現。通信機器の電源に最適なインバータです。

バイパス回路内蔵

AC入力が正常な場合,ACバイパス回路を通して出力を供給します。

出力モード選択可能

AC入力バイパスモードとDC-ACインバータモードを選択できます。

  • ACバイパスモード
  • AC出力電力はACバイパス回路を通して供給します(初期設定)。AC入力が遮断されると,出力はDC→ACインバータモードへ切り換わります(切換時間:約20msec)。AC入力が回復すると,ACバイパス回路に復帰します。

  • DC-ACインバータモード
  • バッテリーなどのDC電源からインバータを通してAC出力を供給します。DC電源またはインバータの不具合が起きると,バイパスモードに出力電力を切り替えます(切換時間:約8msec)。DC入力電源が回復すると システムはDC-ACインバータモードに復帰します。

    RS-232Cインターフェイスで操作可能

    パソコンと接続でき,操作の幅を広げます。

    出力電圧・周波数設定可能

    設定可能範囲
    100V仕様:97〜123Vac
    200V仕様:194〜246Vac
    周波数:47〜63Hz

    正弦波出力

    出力波形は商用電源と同じ正弦波で,歪率は2%以下です。

    LCDパネル搭載

    操作設定,動作状態,エラー内容を表示します。運転状況が一目瞭然です。

    リモート制御機能内蔵

    本体の無電圧接点端子に配線をすると,障害発生時にエラー信号を外部に出力することができます。リモートでのON/OFF制御機能も持っており,システムへの組み込みに適しています。

    豊富な保護回路

    入力高電圧,入力低電圧,過温度,過負荷,交流入力短絡,逆接続(内部ヒューズ),出力短絡,冷却ファン不具合検出
    型式※
    SR1000T-124
    (旧型式:SR1000-124)
    SR1000T-148
    (旧型式:SR1000-148)
    定格入力電圧
    24Vdc
    48Vdc
    入力高電圧保護
    30〜34Vdc
    60Vdc MAX.
    入力低電圧保護
    18〜22Vdc
    36〜44Vdc
    入力電圧範囲
    18〜34Vdc
    36〜60Vdc
    無負荷電流
    1.4A
    0.75A
    連続出力
    1000W
    最大出力(3分間)
    1100W
    サージ電力
    2000W
    周波数
    初期 50/60Hz±0.5%(47~63Hz選択可能)
    定格出力電圧
    初期100Vac±5%(97~123Vac選択可能)
    効率(全負荷)
    87%
    88%
    短絡保護
    出力波形
    正弦波(歪率2%以下)
    LCDパネル
    キーパッド操作LCDパネル
    LEDインジケータ
    赤/オレンジ/緑色LED
    リモート制御
    インバータオン/オフ操作
    保護回路
    入力高電圧,入力低電圧,過温度,過負荷,交流入力短絡,
    逆接続(内部ヒューズ),出力短絡,冷却ファン不具合検出
    バイパスリレー
    オンラインモード/オフラインモード切換可
    切換時間
    ACバイパスモード(オフラインモード):20ms以下
    DC-ACインバータモード(オンラインモード):8ms以下
    EMC規格
    FCC Class B
    動作温度範囲
    0~50℃(全負荷時)
    -30~70℃(保存時)
    冷却
    負荷,温度連動ファン
    寸法
    483×44×345(mm)
    重量
    5.8kg
    標準価格(税込)
    214,500円
    ●RoHS指令対応
    ※型式の変更を随時行っております。詳細はこちらをご参照ください。


    型式※
    SR1000T-224
    (旧型式:SR1000-224)
    SR1000T-248
    (旧型式:SR1000-248)
    定格入力電圧
    24Vdc
    48Vdc
    入力高電圧保護
    30〜34Vdc
    60Vdc MAX.
    入力低電圧保護
    18〜22Vdc
    36〜44Vdc
    入力電圧範囲
    18〜34Vdc
    36〜60Vdc
    無負荷電流
    1.3A
    0.7A
    連続出力
    1000W
    最大出力(3分間)
    1100W
    サージ電力
    2000W
    周波数
    初期 50/60Hz±0.5%(47~63Hz選択可能)
    定格出力電圧
    初期200Vac±5%(194~246Vac選択可能)
    効率(全負荷)
    90%
    91%
    短絡保護
    出力波形
    正弦波(歪率2%以下)
    LCDパネル
    キーパッド操作LCDパネル
    LEDインジケータ
    赤/オレンジ/緑色LED
    リモート制御
    インバータオン/オフ操作
    保護回路
    入力高電圧,入力低電圧,過温度,過負荷,交流入力短絡,
    逆接続(内部ヒューズ),出力短絡,冷却ファン不具合検出
    バイパスリレー
    オンラインモード/オフラインモード切換可
    切換時間
    ACバイパスモード(オフラインモード):20ms以下
    DC-ACインバータモード(オンラインモード):8ms以下
    安全規格
    EN62368-1準拠
    EMC規格
    EN55022
    EN55024
    EN61000-3-2; -3-3
    IEC61000-4-2,-3,-4,-5,-6,-8,-11
    動作温度範囲
    0~50℃(全負荷時)
    -30~70℃(保存時)
    冷却
    負荷,温度連動ファン
    寸法
    483×44×345(mm)
    重量
    5.8kg
    標準価格(税込)
    236,500円
    ●RoHS指令対応
    ※型式の変更を随時行っております。詳細はこちらをご参照ください。


    ◆仕様及び外観は,改良のため予告無く変更することがあります。

    Q.SRシリーズにてACのみ入力されている場合,出力されますか。

    Q.SRシリーズの設定周波数とAC入力周波数が異なる場合,ACバイパスはされますか。

    Q.SR1000をRS-232でPCに接続した場合,どの様な操作ができますか。また,エラーの確認は出来ますか。

    Q.SRシリーズのリモートコントロール端子の配線方法を教えてください。

    Q.リモートコントロール端子のENBとGND間に設置するスイッチの仕様は,最大電流何Aまで許容できるものを推奨しますか。